Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wakpak.blog.fc2.com/tb.php/2-7befce87

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「イオンの反省」に騙されるな!

昔のジャスコは良かったんですが、ここ最近のイオンさんはかなり胡散臭い企業になりました。

これまでで一番気に入らなかったのはレジ袋の廃止。「環境のためにレジ袋を廃止した」といいながら実際には5円の値上げです。
今までレジ袋をサービスで出していたのだから、エコバッグ持参の方には5円引きでレジ袋が必要な方はそのままにするのが正しいと思うのは私だけでしょうか。

そこで、今回はその胡散臭いイオンが始めた「イオンの反省」なるものから
やっぱりまた値上げか!ってところを見つけたのでご報告です。


ターゲットは「洗濯用洗剤」

今や生活必需品となりましたこの洗濯用の洗剤

この1年ぐらいでイオンブランドの洗剤がいろいろ出ました。
まずはその商品紹介

ひとつ目は「香るスーパークリーン」
おそらくはライオンの「香りつづくトップ」をパクリ・・・じゃなくて
インスパイアされた商品。(←ちょっと古い表現)
従来のスーパークリーンに香りを足しただけです。
内容量1kgで198円


ふたつ目は「スーパークリーン ホワイト」
いままであった箱タイプの洗剤「スーパークリーン」を
お値段10円引きで詰め替えタイプにした商品です。
内容量1.1kgで188円(一時期は198円)


写真上の袋タイプが「スーパークリーンホワイト」下の箱タイプが「スーパークリーン」


最後は「衣料用洗剤」
名前なし??一般名をそのまま出したような名前です。
内容量1kgで148円


新商品の「衣料用洗剤」パッケージには『安さのポイント:計量スプーンをなくし、コストを下げました。』と書かれている。


では、何が問題なのかというと一つ目は香りという付加価値があるので
内容量が少なくなったのは仕方がないと思えるのですが、
ふたつ目以降は見せかけだけの値下げであり実態は値上げだからです。
下の写真を見てください。



何か気づきましたか?

わかりやすいように表にまとめます。



表にあるとおり、イオンの洗剤は商品が変わるたびに界面活性剤を薄めており
洗濯1回あたりの単価は最初の商品の3.24円から3.7円へと値上げされているのです。

これのどこが「イオンの反省」なんでしょうか!?

やっぱり今回も消費者を騙し「不景気に乗じて更なる売り上げアップを」というやらしい策略で攻めてきました。


ただ、こんな洗剤の量なんて気にせずに今までどおり計量して使っている人が多かったとしたら、
排水に流れる界面活性剤は今までよりも少なくなるので「エコ」だと言えなくもないんですがね(笑)


〜〜〜〜〜〜〜〜
参考リンク「イオンの反省」
http://www.aeonretail.jp/info/hansei2.html

参考リンク「香りつづくトップ」
http://www.lion.co.jp/press/2007090.htm
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wakpak.blog.fc2.com/tb.php/2-7befce87

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

wakpak

Author:wakpak
関西圏で働く技術者です。

世の中の表も裏も興味深々。勝手気ままに記事を書くため更新は不定期です。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。